各種張り替え金額価格表

畳
畳張り替えキャンペーン価格
2000円
畳張替え期間限定 2000円
(税込2160円) /1帖
畳サイズ/1帖五八間 176cm×88cmまで
4.5枚から受付けています!
(半畳張替え価格は7掛けの税別1400円です)
襖張替え
ふすま張り替えキャンペーン価格
2000円
ふすま張替えお買い得品 2000円
(税込2160円) /襖紙1枚
ふすまサイズ/1枚 90cm×180cmまで
2枚から受付けています!
(天袋の張替え価格は7掛けの税別980円です)

畳張り替えキャンペーン価格
2000円
障子張替えお買い得品1400円
(税込1512円) /1枚
障子サイズ/1枚 90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!
(欄間の張替え価格は7掛けの税別980円です)
網戸張替え
網戸張り替えキャンペーン価格
2000円
網戸張替えお買い得品1400円
(税込1512円) /1枚
網戸サイズ/1枚 90cm×180cmまで
2枚から受付けスタート!!!!

張替えをご注文いただく場合の手順

畳はお預かり後、最短で2~3日で張り替えて納品致します。即日ご希望の方は要相談となりますが、一度お問い合わせくださいませ。

電話でのお問い合わせはこちらから!

スマートフォンからはこちらのボタンをタップで電話がかかります。

お電話はこちらから

メールでのお問い合わせはこちらから!

和室のリペア張替えが必要な理由

今でこそ洋風の住宅が増えていますが、昔ながらの日本家屋にお馴染みである和室の存在はいつまでも特別なものとして生き続けており、多くの家庭に設けられています。その足元にある畳の香りは私たち日本人の心を癒します。新築に足を踏み入れると、その香りがフワッと溢れ出るものです。しかし、そのような新鮮な香りや、鮮やかない草の緑色がいつまでも続くわけではありません。やはり、自然の素材で作られた畳は生きたもので、呼吸をしています。年数とともに色はあせていき、香りも落ち着いてきてしまいます。また傷みも目立つようになってしまえば、それはまさしく交換の時期なのです。 畳の張替えの目安は、一般に10年程度と言われています。新しい畳表に張替えることで、畳はまた真新しい香りを放つようになります。また、張替えは専門の業者に依頼するのがベストです。畳職人が存在するように、その張替えは素人には真似できない、昔ながらの技術と経験が必要なのです。 ただ、実際には黄色く色あせた畳のまま、放置している家庭も少なくありません。一度張替えてしまえば、その生まれ変わりように誰もが驚愕するはずです。住環境のメンテナンスとして、忘れてはならない部分の一つとして考えておくことが大切です。

お問い合わせはこちら

全国に最寄り店があります お電話でのお問い合わせはこちら

畳の張替えはリペアサービスにお任せください

畳は、和室の中で雰囲気を作り、素足で歩いても気持ちがいいものです。しかしながら日焼けや汚れによって何年かすると劣化してしまいます。そのような場合は、専門業者に依頼をして張替えをすることで、もとのきれいな畳にすることができます。 お手頃な価格で依頼することができます。見積もりを無料でサービスさせていただきます。畳だけでなく襖や障子の張替えも、同時に注文することができます。畳や襖、障子の張替えなどのメンテナンスをその都度行っていくことで和室を維持することができます。時間をかけて手入れをした和室は味わいがよく、憩いの空間となります。 このように、素人ではなかなかできない部分はプロに任せていただければ、見違える和室にリペア致します。畳の張替えは、張替え後にはい草の香りがする、快適に過ごしやすい部屋になりますのでおすすめできます。

畳の張替えはリペアサービスにお任せください

室内でペットを飼っている家庭では、しばしばペットによって畳が荒らされることがあります。爪で表面が削られてしまったり、粗相によりシミができてしまったりといった具合です。 しかしこういったトラブルは、畳の張替えをすることですぐに解消することができます。張替えをすれば、畳の表面のみが新しくなるので、爪による傷も粗相によるシミもなくなるのです。 さらに張替えによって、傷やシミのつきにくい畳表にしてもらうこともできます。畳表の素材には、イグサが使われることが多いのですが、イグサより頑丈で撥水加工が施してあるポリプロピレン製の畳表もあるのです。さらに、ノミやダニの繁殖も防がれるようになるため、ペットを飼っている家庭では特に張替えがオススメです。 また、張替えでは表面のみが交換されることになるのですが、畳職人は希望により畳床という中心部分の交換もしてくれます。畳床も、長年の使用により徐々に劣化していきますし、張替えをしていなかった場合には、ペットの粗相によるシミや匂いがしみ込んでしまうこともあります。そして畳床にもやはり、撥水性のあるポリスチレンフォームで作られたものがあるので、それにすることで室内が、ペットにとっても飼い主にとっても快適な空間となります。

畳の張替えはリペアサービスにお任せください

最近は、琉球畳に張替えされるご家庭が、増えてきたのではないでしょうか。 我が家は、昨年のリフォーム時に、和室はどうしても作りたいが、お洒落にしたいと言うことで、琉球畳に張替え(入れ替え)しました。 費用的には、従来型の張替え料金の倍位でした。 しかし、和室を洋室にリフォームするよりかは、琉球畳に張替えをする方が、安くすみました。 壁やクロスは、白いお部屋でどちらかと言えば、洋の雰囲気ですが、琉球畳なら、全く違和感もなく、むしろ畳の色を好みに出来る事もあり、非常に明るくセンスアップ出来たのではないかと感じています。 近頃は、素材も沢山の中から選ぶ事ができます。 和紙から出来たものや化学繊維出来たものと様々です。 カラーバリエーションも豊富で、従来の若草色から黄色アイボリー黒や茶色赤とバリエーションは、とても豊かです。 琉球畳は、一部屋に交互に敷き詰める事で、見た目に色が若干違って見えるのですが、今回我が家のリフォームでは、アイボリー×若草色を交互に敷き詰めました。若草色一色の落ち着いた感じより、部屋が明るく感じます。 また、ラグをひかずとも、畳自体がインテリアの一つとして、コーディネートされているように感じています。畳の若草色とカーテンを合わせる事で、部屋の統一感も出せています。 将来的に畳の張替え時には、畳のカラーチェンジをし、お部屋の雰囲気をガラリと変更してみたいと思っています。

やっぱり畳の部屋は落ち着く

畳に布団の落ち着く感じが好きで、いつの間にか両親の部屋に寝るようになっていました。フローリングって何か寒いイメージだけれど、畳は温かい感じがするし、畳の匂いが好きだったからです。それと押入れが気に入っていてドラえもんのように押入れで寝たりしていました。懐中電灯で照らしながら漫画を読むのが好きでした(笑) 今は主人の実家で同居中。部屋はフローリングですが子供の遊び部屋が畳です。畳だと転んでも少し安心できます。ただ、ダニなど心配なので定期的にバルサンしたりこまめに掃除機をかけるようにしています。 子供が粘土で遊ぶのが好きなのですが、なぜか畳の上でこねこね…注意してもこねこね…畳が粘土でべったり。しかもおもちゃで畳に傷が。泣く泣くフローリングマットを敷くことに。調べてみると、フローリングマットを敷くと「ダニが増える」「カビ」の注意点が。なので定期的にフローリングマットを洗ったり、マットの下も掃除機をかけたり…仕事が増えました。でも畳にフローリングマットも意外と気持ちいい。 今はアパートも洋室が多いみたいですが日本人だったら畳の部屋を一部屋あってもいいと思います。

畳のお手入れはプロにお任せ

畳は和室になくては欠かせないものであり、イ草の香りが漂ってとてもいいものなのですが、その香りと状態を保つためには念入りな手入れや掃除が必要になってきます。 普段は掃除機だけでも十分ですが、時間のある日や人手が多い時には、畳を全て部屋から出して、日の当たる場所に干してホコリを払うことも大事ですし、長年同じ場所を歩いたり物を置いたりしていると、表面のゴザがほころんで表替えという作業をしなければなりません。しかし、表替えはホームセンターなどでは材料が揃いませんし、かなりのテクニックが求められる困難な作業です。かといって放置したままだと、ほころんだところから徐々に傷んでいき、へこんだり張替えるようになるだけでなく、部屋全体にゴザのくずが飛び交うようになってしまいます。 そんな畳が、一枚でも部屋にあるという方や長年手入れをしていないという方は、プロの畳業者に依頼しましょう。プロの業者なら素人では分かりにくい畳の状態を調べて、それに合った対処をしてもらえるのでおすすめです。最近では、ハウスクリーニングでも対応してもらえるので、手入れがしたくても人手が足りない時やほころびを確認した時には、是非一度利用してみてください。

Copyright(c) 2015 Greens-web All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com